バッチフラワーレメディ:チコリー

  • バッチフラワーレメディ:チコリー
  • バッチフラワーレメディ:チコリー
¥1,890

手放す。愛を求めて独占的になってしまう時のバッチフラワーレメディ。 

バッチレメディー:チコリー 20ml

Bach Flower Remedy Chicory

バッチフラワーレメディのテーマ:手放す

バッチフラワーレメディ、チコリーは自分の好きな人にはいつもそばにいて欲しい、思い通りにふるまってくれないと不満に思ってしまう時などにお勧めのバッチフラワーレメディ。このバッチフラワーレメディ、チコリーは好きな人からいつも注目を浴びていたい、思い通りにふるまって欲しい、など独占欲が特徴です。相手の気を引くため、意識的あるいは無意識的に問題を起こしたり、わがままを言ったりなんてことはありませんか?あるいはあなたのことをいつも思って欲しい、あなたの親切やしてあげたことにもっと感謝して欲しいなど。バッチフラワーレメディ、チコチーの状態は、自分の愛情の豊かさとともに、見返りを求める愛にバランスを崩しがちな時。そんな時にこのチコリーのバッチフラワーレメディが相手に対する執着や過度な期待を手放すようサポートしてくれるでしょう。

またこのバッチフラワーレメディ、チコリーは自分の独占欲が強すぎて、相手に負担や息苦しさを感じさせてしまいがちな時にもお勧め。チコリーは、コントロールの効かない感情にも働きかけてくれます。このチコリーのバッチフラワーレメディは見返りを求める、条件付きの愛によって相手をコントロールしてしまう時に、無条件の愛の状態にいたり、相手の重荷になることなく、慎の意味で愛情深い人になるための助けとなるバッチフラワーレメディです。

Q. バッチフラワーレメディ チコリーを摂ると

チコリーの花は、アリアン・ブルー(聖母マリアのブルー)と言われ、温かさ、親切心、慈愛を象徴する色とされています。そんなチコリーから出来たこのバッチフラワーレメディは、相手に対する執着や過度の期待を手放す助けをし、精神的な安定をもたらします。見返りえお求めることなく愛を注げるように、そして何かを期待して人に与えたりするよりも、何も期待せずに与えることが出来る方が、ずっと喜びも幸せもあることに気付かせてくれるバッチフラワーレメディです。

チコリー お勧めポイント

  • 独占欲が強く相手に常にかまって欲しい、思い通りにふるまってくれないと不満に思う。
  • 相手からもっと感謝されたいと思い、不安やみじめさを感じる時。
  • 見返りを求めてしまう愛から、無条件の愛に。相手の重荷になることなく心の愛情深さを養う。

バッチフラワーレメディ チコリーの花情報

チコリー Chicory
和名 キクニガナ/ チコリー
学名 Chichorium intybus
科族 キク科 キクニガナ属

このバッチフラワーレメディに使われるチコリーは古代エジプトの時代からハーブとして利用されています。苦味のある根と葉は、肝臓の機能を高め、消化作用・浄化作用など様々な効能があることで知られているチコリーです。

バッチフラワーレメディ 原材料

天然水、ブランデー、バッチフラワーレメディ (チコリー)
※バッチフラワーレメディチコリーは満開の花を採取して、太陽法にて製造

バッチフラワーレメディとは
バッチフラワーレメディとは

バッチフラワーレメディ 内容量

20ml

バッチフラワーレメディ ご使用方法

口内に直接、またはグラス2cm程のお水に2滴~3滴を1日4回以上。
詳しくは「バッチフラワーレメディの摂り方」参照

*使用上の注意

  • バッチフラワーレメディを含むフラワーエッセンスは医薬品ではありません。ご自身の責任と管理でご使用頂くことをお願いしております。
  • バッチフラワーエッセンは花のエネルギーを転写したものですので、効能には個人差があります。
    ※エッセンスの効果を感じにくい時は摂取回数を増やして頂くことをお勧め致します。

レビュー

Based on 2 reviews レビューを書く