【冬季休業のお知らせ】
 2018年12月24日(月) ~ 2019年1月6日(日)
 上記間冬季休業となります。
 ※休暇前の最終発送のための注文受付は、日本時間12月19日(水)までとさせて頂きます。
ご不便をおかけ致します事心よりお詫び申し上げます。

バッチフラワーレメディ:クレマチス

  • バッチフラワーレメディ:クレマチス
  • バッチフラワーレメディ:クレマチス
¥1,890

集中力。空想に陥りがちで、注意が欠ける人のバッチフラワーレメディ。 

バッチレメディー:クレマチス 20ml

Bach Flower Remedy Clematis

バッチフラワーレメディのテーマ クレマチス:集中力

バッチフラワーレメディ、クレマチスはすぐにぼーっとし、意識が違うところへ飛んで行ってしまう人にお勧めのバッチフラワーレメディー。現実への関心や注意力が散漫で、困難になると逃避したくなりる、現実離れしたところに安らぎをみようとするのが特徴です。

現実の日常は退屈で色あせて見えたり、摩擦が大きくて疲れを感じ、日や社会とかかわるよりも、1人で読書をしたり自然の中でいいたいとおもうことはありませんか?そんな時にこのバッチフラワーレメディクレマチスがお勧めです。夢や理想、あこがれのイメージと現実をつなぐように助けてくれ、しっかり地に足をつけて物事に取り組めるよう助けてくれるでしょう。

クレマチス お勧めポイント

  • すぐにぼーっとし、意識が他に飛んで集中できない時に
  • 睡眠時間が長く必要だったり、常に睡魔におわれる時。
  • 現実社会より、ドラマや、本の世界にひかれる。

バッチフラワーレメディ クレマチスの花情報

クレマチス Clematis
和名 シロブドウセンニンソウ
学名 Clematis vitalba
科族 キンポウゲ科 センニンソウ属


このバッチフラワーレメディに使われるクレマチスはハーブとして泌尿器疾患などにつかわれてきました。現在では傷や炎症の治療にもりようされています。ホメオパシーのレメディーとしてもしられており、腎臓・泌尿器感のサポートとして使われています。

バッチフラワーレメディ クレマチス 原材料

天然水、ブランデー、バッチフラワーレメディ (クレマチス)
※バッチフラワークレマチスは鼻を茎から採取し、太陽法にて製造

バッチフラワーレメディとは
バッチフラワーレメディとは

バッチフラワーレメディ クレマチス 内容量

20ml

バッチフラワーレメディ クレマチス ご使用方法

口内に直接、またはグラス2cm程のお水に2滴~3滴を1日4回以上。
詳しくは「バッチフラワーレメディの摂り方」参照

*使用上の注意

  • バッチフラワーレメディを含むフラワーエッセンスは医薬品ではありません。ご自身の責任と管理でご使用頂くことをお願いしております。
  • バッチフラワーエッセンは花のエネルギーを転写したものですので、効能には個人差があります。
    ※エッセンスの効果を感じにくい時は摂取回数を増やして頂くことをお勧め致します。