バッチフラワーレメディ:インパチェンス

  • バッチフラワーレメディ:インパチェンス
  • バッチフラワーレメディ:インパチェンス
¥1,890

忍耐力。気持ちがイライラ、せかせかする時のバッチフラワーレメディ。 

バッチレメディー:インパチェンス 20ml

Bach Flower Remedy Impatiens

バッチフラワーレメディのテーマ インパチェンス:決意

バッチフラワーレメディ、インパチェンスは目の前のことをすぐ片づけたいと思っているのに思うように事が進まず、焦りや苛立ちを感じる時にお勧めのバッチフラワーレメディ。せかせかしがちで貧乏ゆすりをしたり、怒りっぽくなることはありませんか?何事もテンポ良く進めたがり、効率を上げることを求めるのがインパチェンスの特徴です。周囲にスローペースな人がいると、イライラ怒りっぽくなることも。待つことが出来ずに気持ちがイライラし、結局なんでも自分でやってしまうことが多いです。また、普段の行動がスピーディーでなくても、締め切りや納期が迫って焦っていたり、早くやらなければと緊張している状態にもインパチェンスのフラワーエッセンスは役立ちます。

忍耐強く待とうとリラックスすることは、周囲との関係を良好にし、イライラによるミスも少なくします。このインパチェンスのエッセンスは平静さと落ち着きを取り戻し、人それぞれのテンポや、物事が進展したり変化していくペースを受け入れられるようになる助けとなってくれるでしょう。また本来あなた自身が持っている迅速な行動力や、集中力、頭の回転の速さなどをいかしながら、物事をスムーズに対処できる用サポートしてくれます。

インパチェンス お勧めポイント

  • 気持ちがイライラ、せかせかすることが多い。
  • 人に頼むより自分でやった方が楽に思う。
  • 物事がうまく進んで行かず、フラストレーションを感じる時のサポートとして。

バッチフラワーレメディ インパチェンスの花情報

インパチェンス Impatiens
和名 オニツリフネソウ
学名 Impatiens glanudulifera
科族 ツリフネソウ科 ツリフネソウ属


このバッチフラワーレメディに使われるインパチェンスは、高さ1~2mの湿地を好んで生育する1年草。花はピンクから紫まで様々ありますが、バッチフラワーエッセンスに使うのは薄紫のもです。インパチェンスの名は、熟した鞘がはじけて種を遠くまで飛ばすことから、「忍耐が無い」という意味でつけられています。38種類の中で一番最初に作られたバッチフラワーレメディです。

バッチフラワーレメディ インパチェンス 原材料

天然水、ブランデー、バッチフラワーレメディ (インパチェンス)
※バッチフラワーインパチェンスは花を採取し、太陽法にて製造

バッチフラワーレメディとは
バッチフラワーレメディとは

バッチフラワーレメディ インパチェンス 内容量

20ml

バッチフラワーレメディ インパチェンス ご使用方法

口内に直接、またはグラス2cm程のお水に2滴~3滴を1日4回以上。
詳しくは「バッチフラワーレメディの摂り方」参照

*使用上の注意

  • バッチフラワーレメディを含むフラワーエッセンスは医薬品ではありません。ご自身の責任と管理でご使用頂くことをお願いしております。
  • バッチフラワーエッセンは花のエネルギーを転写したものですので、効能には個人差があります。
    ※エッセンスの効果を感じにくい時は摂取回数を増やして頂くことをお勧め致します。

レビュー

Based on 1 review レビューを書く