バッチフラワーレメディ:オリーブ

  • バッチフラワーレメディ:オリーブ
  • バッチフラワーレメディ:オリーブ
¥1,890

元気・活力。身も心も疲れて困憊している人のバッチフラワーレメディ。 

バッチレメディー:オリーブ 20ml

Bach Flower Remedy Olive

バッチフラワーレメディのテーマ オリーブ:元気・活力

バッチフラワーレメディ、オリーブは心身共に疲れすぎて、エネルギーが残っていない様に感じる時にお勧めのエッセンス。最近、睡眠不足や疲労が続いていて、疲れたついつい口に出てしまう事はありませんか?オリーブのバッチフラワーレメディは仕事や勉強、その他の活動などで忙しく、休養や睡眠を取れないような日々が続き、消耗しきっている状態に合うフラワーエッセンスです。楽しいことや頑張る気持ちや活力も失われているため、何かをやろうと考えただけで、うんざりした気持ちになったり。やっていることにも十分注意が向けられなかったり。そんな時にオリーブのエッセンスは助けとなってくれるでしょう。

オリーブの木は平和の象徴とされるように、この花のバッチフラワーレメディは、疲れた心に平和な気持ちと活力をよみがえらせてくれます。心身のバイタリティが回復し、色々な対象への関心も取り戻すことができるでしょう。またこのバッチフラワーレメディは、上記のような場合以外にも、闘病生活のさなかにある時や、病気の回復期など、自分の中の生命力を復活させたいと願う時にも助けになってくれます。

オリーブ お勧めポイント

  • オーバーワークで、疲れ果てている。
  • 義務感が強く、多くの責任を常に背負い続けている。
  • 自分自身を大切にし、ゆとりももつためのサポートして。

バッチフラワーレメディ オリーブの花情報

オリーブ Olive
和名 オリーブ
学名 Olea europaea
科族 モクセイ科 オリーブ属


このバッチフラワーレメディに使われるオリーブは、寿命が長く、干ばつにも強い常緑高木。地中海産原産で、高さは10mほどになります。開花は5月頃で、花は緑白色の4枚の花弁から成りよい香りがします。旧約聖書では小枝は平和のシンボルとして、ヨーロッパでは幸せと豊かさを意味し古代ギリシャでは女神アテネの木とされていました。葉は血糖値降下作用から糖尿病などに、実は食用に、実からとれるオイルはは、鎮痛作用により消化器障害や咳、咽頭炎、肌荒れなど幅広く使われています。

バッチフラワーレメディ オリーブ 原材料

天然水、ブランデー、バッチフラワーレメディ (オリーブ)
※バッチフラワーオリーブは花の房を採取し、太陽法にて製造

バッチフラワーレメディとは
バッチフラワーレメディとは

バッチフラワーレメディ オリーブ 内容量

20ml

バッチフラワーレメディ オリーブ ご使用方法

口内に直接、またはグラス2cm程のお水に2滴~3滴を1日4回以上。
詳しくは「バッチフラワーレメディの摂り方」参照

*使用上の注意

  • バッチフラワーレメディを含むフラワーエッセンスは医薬品ではありません。ご自身の責任と管理でご使用頂くことをお願いしております。
  • バッチフラワーエッセンは花のエネルギーを転写したものですので、効能には個人差があります。
    ※エッセンスの効果を感じにくい時は摂取回数を増やして頂くことをお勧め致します。

レビュー

Based on 1 review レビューを書く