Update【お知らせ】注文受付再開のお知らせ
2023年1月11日、英国郵便(ロイヤルメール)よりサイバー障害が生じ、英国外への郵送を全面ストップしてるとの通達がありました。そのため当店も一時発送を見合わせておりましたが、現在は国際宅配便を利用した配送に切り替え発送を再開しております、ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。注文受付も再開しておりますが、英国郵便はまだ新たな荷物引き受けを停止しているため、新規ご注文は国際宅配便を利用したサービスのみとなっております(送料一律1250円)。英国郵便サービス再開後は通常の郵便配送も再開させて頂きます。お客様にはご負担をかけるかたちとなり申し訳ございません、心よりお詫びさせて頂きます。

【遅延のお詫び】:既に発送となっておりお荷物をお待ちのお客様へ
2022年11月・12月に起こっておりました英国郵便のストライキ、またクリスマス前のピーク期による混雑、さらに1月頭のサイバー障害により、12月中旬から1月頭にかけて発送となったお荷物の一部に対して到着の遅延が生じております。発送後6週間経ってもお荷物届かない場合はお手数ですがご一報頂ければ幸いです。その際は国際宅配便サービスにて再送にかけさせて頂きます。今回の英国郵便の障害により多大なるご迷惑をおかけしておりますこと深くお詫び申し上げます。
(2023年1月26日)

エモーショナルエッセンス(零)- 無感覚・無感情

¥1,980

感情サポートコンビネーション - 無感情・無感覚

Essences for emotions - Numbness


こころの無感覚・無感情に、感情サポートコンビネーション

何か出来事があってモヤモヤするけど自分の気持ちがよくわからない、過去のなんとなく思い出したくない出来事、または楽しいこと何がしたいと聞かれても自分は何がしたいのかわからない、人前と一人の自分とのギャップ。

現代、日々はとても忙しく、全ては自動化・コンピューター化され、子供達は社会の枠の中にきちんとはまり、そして立派に育つことを求められます。職場や学校、地域のコミュニティーだけではなく、家庭内でも意見を求められるより、場をなごすため振る舞うことが求められがちかもしれません。

そんな今の世の中、自分の「カラー」、つまり個性や意思、気持ちが薄くなっていることも。また逆に辛い思いや、痛み・絶望感を感じないよう、無意識に自分を抑圧し、それが無感覚・無感情へと繋がっていくことも。

このエモーショナルエッセンス「零/ ゼロ」は現代病である無感覚や無感情に対して、エネルギー的に心を刺激し、色鮮やかな感情を取り戻すサポートとして考案されたエッセンス。無感覚・無感情の代表レメディー Op. /オピウム、未解決のショック・トラウマの癒やしとしてBudd. /バドレヤ ダビディ、また無意識下に落ちた細胞記憶の解放にJapanese White Oleander /ジャパニーズホワイトオリアンダーとうのホメオパシーレメディーが入ったコンビネーションです。

涙を流すこと、怒りを感じること、それは恥ずかしいと感じることかもしれません。ただ日々は悲しみがあるから楽しみが、怒りがあるから愛を感じられるとも。豊かな感情を取り戻し、毎日により色をもたらすサポートとしてこのエッセンスを試してみてはいかがでしょうか。


◇ 日々に感じる感情のヒーリングサポート、エモーショナルエッセンス

エモーショナルエッセンスは、悲しみ、怒り、落ち込み、不安、無感情などのそれぞれの感情に対してサポートとなるホメオパイシーレメディー、またその感情と呼応するエレメントのエッセンスが入ったコンビネーション。慢性、急性の感情のどちらにも使用でき、常にその感情に縛られている時、また日々の中で何か出来事があり、頭からそれが離れない時などに、心のクレンジングの助けとなってくれるシリーズです。

*GUILD(ギルド)
このエモーショナルエッセンスは、イングランド南西部を拠点とする英国ホメオパスの団体、「GUILD/ ギルド」によって生み出されたエッセンス。GUILDはクリスタルヒーリングを行い、またイギリス最大規模のストーンサークルのある土地、「エーヴベリー – Avebury - 」にて、新月の瞑想によってプルービングされた新しいレメディーを生み出しているグループです。


エモーショナルエッセンス(零)- 無感覚・無感情:ポイント

  • 潜在意識下(無意識下)に落ちている感情の解放サポート
  • 自分の気持ちがよくわからない時に
  • 無感覚・無感情
  • 過去のトラウマの癒やし

エモーショナルエッセンス(零)- 無感覚・無感情:マテリアメディカ

  • Op. /オピウム「ケシ」:
    芥子の種からのレメディー。痛み止めとして大昔から使われてきたケシは、ホメオパシーレメディーではその「無」となっている感覚・感情を取り戻すサポートとして使われるレメディー。自分の気持ちや感覚がなんとなく掴みきれない時に、それら感情を無意識下から表層に落とすために。
    注)こちらのレメディーは希釈・振盪を行うため芥子の元物質は入っておりません。
  • Budd. /バドレヤ ダビディ「バタフライ・ブッシュ」:
    未解決のトラウマ・ショックの癒やしとしてお勧めのレメディー。カルマ的な負荷の解放を促し、それによる平穏と落ち着きをもたらすサポートとして。
  • Japanese White Oleander /ジャパニーズホワイトオリアンダー「キョウチクトウ・白」:
    キョウチクトウの木は原爆が投下された広島でも生き延び、いち早く花をさかせて木としてしられている樹木。復興の象徴として知られ、ホメオパシーレメディーでは細胞下に記憶された傷や痛みの癒やしとしてお勧めです。深いショック、悲しみ、絶望からの再生に。
  • Element Spectrum /エレメント・スペクトラム
    7色のスペクトラムからのエッセンスで感情解放のためのサポート。それそれの感情に呼応し、また抑圧・鬱滞しているエネルギーを流し、変容をもたらすために。

ご使用方法

  • 目安量:
    大人(12歳以上):2〜3滴を直接舌下に垂らして、またはコップ少量のお水で。
    子供(12歳以下):1〜2滴を目安にコップ少量のお水で。
    ※お子様に与える際必ずお水で薄めて与えて下さい。
  • 頻度:
    感情が強くでていると感じる時は1日3回、慢性的にその感情が溜まっていると感じる際は1日1回(お勧め:寝る前)程を目安にお試しください。

使用上の注意
  • この製品にはアルコールが含まれておりますので、乳幼児へのご使用はお避け下さい。
  • 他のホメオパシーレメディー、フラワーエッセンス、ティッシュソルト等との併用も可能です。その際はそれぞれとの間隔を15分以上あけてお取り頂くことをお勧め致します。
  • 前後20分間はなるべく飲食・喫煙などを避けることをお勧めいたします。
  • 病院からの処方箋を受けている場合は、摂取前に医師とご相談下さい。
  • この商品は医薬品ではありません。ご自身の責任と管理でご使用頂くことをお願いしております。また症状の改善が見られない場合はご自身の判断で病院での検診・医師などの有資格の専門家にご相談下さい。
  • 効果には個人差があり、商品解説は効能を表すものではございません。
保管方法
  • 香りの強いもの電磁波の強いものからなるべく離し、直射日光が当たらない冷暗所で保管してください。

原材料 Organic alcohol、Purified water、Spectrum Element Essence、Homeopathic dose: Op. 1M、Buddleia Davidii 1M、Japanese White Oleander 1M、Thymus Gland 9X
容量 10ml
形状 チンキ(アルコール*10度)

*100倍以上に希釈してお取りいただく為、服用時のアルコール度数は0.01%以下となります。

レビュー

Based on 9 reviews レビューを書く