クリスタルエッセンス・自信

¥2,200

ルビーエッセンスで太陽神経叢を活性。自信を培うジェムレメディ。

クリスタルエッセンス・セルフコンフィデンス

Crystal Essence - Self-confidence -

ルビーは真紅の色をし情熱の石としられていますが、エネルギー的にはソーラプレクサスチャクラ(太陽神経叢/第三チャクラ)の活性にお勧めのジェム。このルビーのジェムレメディをメインにつくられた、クリスタルエッセンス・自信はありのままの自分に対する自信を養い、また自己を中心に置き、他人と自分のバウンダリーをしっかり区切れるようサポートしてくれるエッセンスです。

周りの人達に対して言いたいことが言えない、自己主張することに罪悪感や自信の無さを感じる、人前に立つことが苦手など、あなたの中で思いつくことはありませんか?このルビーのエッセンスは、自己に対するイメージの変容を働きかけ、自己卑下やセルフコンフィデンスの低さに対してサポート。自分らしく振舞い主張することに、自信をもたらしてくれるエッセンスでしょう。

クリスタルエッセンスは、輝石から作られたジェムレメディーをメインに、その他プランツ・ミネラルのエッセンスをコンビネーションして作られたエッセンス。このクリスタルエッセンス達は、特に感情の癒しや、自分が持つパターン・傾向の変容を目的として作られています。

クリスタルエッセンス・自信
:主要レメディーマテリアメディカ

  • GE/Ruby(ルビー):ソーラプレクサスチャクラの活性、自分に核を置く
  • Lycopodium(ライコポディウム):
    シダ科の植物から作られたのエッセンス。地球誕生後に始まった古生代(約5億4200万 - 約2億5100万年前)では40m以上もの大木だった、シダ。現在では苔のように地表を這うように生育しています。このエッセンスは、可能性や能力が高いにもかかわらず、それを上手に現わせない、上手くいかせていない人にお勧めのエッセンス。古代に生育していたこのシダのように、自身のもつ可能性を最大限に引き出し、自身をつけける為に。
  • Oak(オーク/ ブナの木):
    グランディングを促す。自分と他人のエネルギーの境界線をクリアーにし他のエネルギーの影響をプロテクト。
  • Boago(ボラーゴ):
    副腎強壮ハーブ。緊張からの神経疲労に、ストレスへの耐性を培う為にもお勧めのハーブ。
  • Mag Phos(マグフォス/リン酸マグネシウム):神経の苛立ち、落ち着きと自信を養う

※ジェムレメディーとは:
ジェムレメディーは輝石から作られたエッセンス。輝石(英語/ジェム)は、クリスタルとしても知られ、古来より聖なる石として王室や皇帝、聖徒に奉られ、高貴なる象徴としても使われて来ました。またジェムはヒーリングパワーを宿す石として、世界各地で治療としても用いられてきています。そのジェムから作られたエッセンスは、フラワーエッセンスや植物のエッセンスに比べて深いレイヤーまで働く為、深く根付いている潜在的なパターン等の変容をサポートしてくれるでしょう。

※画像はイメージです。

原材料

Organic brandy 40% v/v、Purified water、GE Ruby、Homeopathic dose: Lycopodium・Oak、 Borago 3X、Mag Phos 12X

クリスタルエッセンス・自信
内容量

20ml

クリスタルエッセンス・自信
取り方の目安

  • コップ2-3㎝の水にエッセンスを3~5滴ほど垂らしてお取りください。直接口内に滴下することも可能です。1日2回~3回(計10滴/毎)を目安に、1-2ヶ月ほどお試しください。
  • 服用中、クリスタルエッセンスのエネルギーに呼応し、感情が一時的に強く現れることもございます。これはヒーリングのプロセスとして感情の解放がなされており、一過性の反応となります。作用が強い時は服用回数をご自身で調整されて下さい。
    感情の解放は一時的なもので、一本終わるころには潜在意識にまで落ちていたエネルギーが浄化されていくことを感じられるでしょう。
  • 12歳以下のお子様(乳幼児への使用はお避け下さい):1回2滴/1日2回を目安に、必ずお水で薄めてお取り下さい。

使用上の注意

  • 前後20分間はなるべく飲食・喫煙などを避けることをお勧めいたします。
  • エッセンスは香りの強いもの電磁波の強いものからなるべく離し、直射日光が当たらない冷暗所に常温で保管してください。
  • この商品は医薬品ではありません、症状の改善が見られない場合はご自身の判断で病院での検診・医師などの有資格の専門家にご相談下さい。
  • 効果には個人差がございますことご了承ください。あくまでもホメオパシー的サポートとしてお取り下さい。

レビュー

Based on 3 reviews レビューを書く