バッチフラワーレメディ:ホワイトチェストナット

  • バッチフラワーレメディ:ホワイトチェストナット
  • バッチフラワーレメディ:ホワイトチェストナット
¥1,890

落ち着き。心配事が頭を巡って止められない人のバッチフラワーレメディ。 

バッチレメディー:ホワイトチェストナット 20ml

Bach Flower Remedy White Chestnut

バッチフラワーレメディのテーマ:落ち着き

バッチフラワーレメディ、ホワイトチェストナットは色々な懸念や心配事が頭を巡って、どうしてもそれを止めることが出来ない時にお勧めのバッチレメディ。その日にあったことを、ああでもない、こうでもないと、取りとめもなく考えてしまうことはありませんか?頭の中で、複数の自分が葛藤を繰り広げ、リラックスできない状態。考えが巡っている時は、目の前に注意を向けることも出来ず、集中力も緩慢になりがちです。

そんな時に、このホワイトチェストナットのフラワーエッセンスは、心の落ち着きを助け、リラックスを促してくれます。平静な気持で物事に取り組むことができるので、今、現実に起こっていることに対して、落ち着いて対処できるようになるでしょう。

また体はとても疲れているのに、頭の中の考えが止まらず、目がさえて寝付けない時にも、このバッチフラワーレメディ ホワイトチェストナットが役立ってくれます。

ホワイトチェストナット お勧めポイント

  • 心配事や今日あった出来事が巡って考えを止めることが出来ない。
  • 思考が散漫で、集中できない時に。
  • 心を落ち着かせ、リラックスをもたらすサポートとして。

バッチフラワーレメディ ホワイトチェストナットの花情報

ホワイトチェストナット Whhite Chestnut
和名 セイヨウトチノキ
学名 Aesculuc hippocastanum
科族 トチノキ科 トチノキ属


このバッチフラワーレメディに使われるホワイトチェストナットは、日本ではとちのきの実としられ、縄文時代から食されてきました。5~6月に、香りのよいクリーム色がかった円錐状の花を咲かせ、花の蜜はハチミツに、実はトチ餅などとしても使用されます。新芽は、チェストンナットバットのバッチレメディを作成するのに使われます。

バッチフラワーレメディ ホワイトチェストナット 原材料

天然水、ブランデー、バッチフラワーレメディ (ホワイトチェストナット)
※バッチフラワーホワイトチェストナットは雌花、雄花共に採取して太陽法にて製造

バッチフラワーレメディとは
バッチフラワーレメディとは

バッチフラワーレメディ ホワイトチェストナット 内容量

20ml

バッチフラワーレメディ ご使用方法

口内に直接、またはグラス2cm程のお水に2滴~3滴を1日4回以上。
詳しくは「バッチフラワーレメディの摂り方」参照

*使用上の注意

  • バッチフラワーレメディを含むフラワーエッセンスは医薬品ではありません。ご自身の責任と管理でご使用頂くことをお願いしております。
  • バッチフラワーエッセンは花のエネルギーを転写したものですので、効能には個人差があります。
    ※エッセンスの効果を感じにくい時は摂取回数を増やして頂くことをお勧め致します。

レビュー

Based on 1 review レビューを書く