【お客様へのお知らせ:新型コロナウイルスによる影響について】
※詳しくはトップページのお知らせより
英国内では現在コロナウィルス感染拡大防止のため封鎖対策(ロックダウン)が施行されており、主な製造元で営業が停止しております。
再開の目処は未だ経っておりず、多くのアイテムが商品ページにて在庫切れと表示され、ご購入いただけない状態になっております。
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ありません、何卒ご理解の程、お願い申し上げます。

放射線・X線対策ホメオパシーレメディー

ホメオパシー的放射線・X線デトックスとしてお勧めのホメオパシーレメディーコンビ。 

ホメオパシーレメディー・放射線/X線対策コンビネーション

Radiation & X-Ray Protection combo

ホメオパシーレメディー、放射線・X線対策のためのコンビネーション。ホメオパシー的に体内に溜まった放射性物質のデトックス、また放射線・X線の影響を防いでくれるレメディーのコンビネーションです。

またこの放射線・X線デトックスサポートコンビネーションは空気や水、食品から入る放射性物質、放射性ヨウ素等、体内に蓄積された放射能・放射性物質の排出をホメオパシー的にサポートしてくれます。

科学的には放射線・X線に被曝することにより、癌・白血病等のリスクが増えると言われております。放射線は、最近話題となっている放射能による被爆はもちろんのこと、癌に対する放射線治療、心臓カテーテル治療、MRI、CT検査、X線検査等からも、量には差がありますが、被爆、つまり放射線を浴びることとなります。また空気や水、食品からの環境汚染から入る放射性物質、あまり知られていませんが、飛行機での移動でも高度による宇宙線の増加からの放射線により放射線を浴びることに。現代人にとって、放射線というのはとても身近にある環境問題の一つとの意見もあります。

このホメオパシーレメディー・放射線/ X線サポートコンビネーションには、ホメオパシー的に放射線・X線の影響を緩和・防ぐサポートレメディー:プルトニューム/ Pluton.、レジューム ブロム/ Rad-br.、エックス レイ/ X-Ray.、ウラニュームニット/ Uran-n.。また体内の細胞修復に必要なミネラルバランスを整えるサポートとなるティッシュソルトのレメディー:キュープロム メット/ Cupr.「銅」、ジンカム メット/ Zinc.「亜鉛」、マンゲイナム/ Mang.「酢酸マンガン」、セレニューム/ Sel.「セレニウム」がコンビネーションされております。 放射線・X線の影響をサポートするだけでなく、ホメオパシー的にその影響をデトックスすることを助けてくれるレメディーです。
是非日々のメインテナンスとして、放射線・X線対策レメディーコンビを試されて見ては如何でしょうか?

この放射電磁波防止のためのコンビネーションレメディーは、特に放射線・X線の影響をホメオパシー的サポートとする目的として調合されております。電磁波対策としては、電磁波対策レメディーコンビをお勧めしております。

放射線・X線対策レメディーコンビネーション
:主要レメディーマテリアメディカ

  • Rad-br. /レジューム ブロム:ホメオパシー的放射線対策
  • Pluton. /プルトニューム:ホメオパシー的放射線対策
  • Uran-n. /ウラニュームニット:ホメオパシー的放射線対策
  • R/A Iodine /ラジオアクティアイオダイン:ホメオパシー的放射線対策
  • X-Ray. /エックス レイ「:ホメオパシー的X線対策
  • Sel. /セレニューム「セレニウム」:免疫力に関与するミネラル
  • Cupr. /キュープロム「銅」、Zinc. /ジンカム メット「亜鉛」、Mang. /マンゲイナム「酢酸マンガン」:DNA変異の修復、細胞・組織の再生に必要なミネラル

※詳しいホメオパシーの解説は「ホメオパシーとは」から
ホメオパシーとは

ホメオパシーレメディ 原材料

乳糖(ラクトース )7g、Homeopathic Dose: Radium Bromatum、Plutonium Nitricum、Uranium Nitricum、R/A Iodine、X-Ray、Selenium Metallicum 、Cuprum Metallicum、Zincum Metallicum、Manganum

ホメオパシーレメディ 取り方の目安

  • 砂糖玉:
    口に入れて直接で溶かす、または水で溶かしてお取り下さい。急性の場合は1日3回を目安に、慢性的な問題には1日1回を目安にお試しください。レメディーが濡れている場合がありますが、品質には問題ありません。砂糖玉同士がくっつくのを防ぐため、蓋を取り通気性のよい所に一晩置き自然乾燥させるとことをお勧めいたします。

使用上の注意

  • 前後20分間はなるべく飲食・喫煙などを避けることをお勧めいたします。
  • レメディーは香りの強いもの電磁波の強いものからなるべく離し、直射日光が当たらない冷暗所に常温で保管してください。
  • この商品は医薬品ではありません、症状の改善が見られない場合はご自身の判断で病院での検診・医師などの有資格の専門家にご相談下さい。
  • 効果には個人差がございますことご了承ください。あくまでも放射線・X線をホメオパシー的にサポートするものとなり、科学的証明はございませんことご了承の上、ご使用下さい。